今後の目黒区民センター(特別委員会)

2018.4.13 目黒区総合戦略等調査 特別委員会(議事次第

1.区民センター見直し(資料

区有施設見直し計画の中でリーディングプロジェクトとされている目黒区民センターについて、今年度に予定されている取り組みの報告がなされました。

具体的には、初年度として、区民センターの機能や複合化、民間活用などについての課題整理をしていくのですが、それについてのアドバイザリー業務を委託し、分析していくという内容です。まだ方向性を決める訳ではなく、論点を抽出していくイメージです。

広大な敷地であるだけに、多少時間をかけてでも深い検討のもとで進められるべきだと思います。

2.公衆無線LAN整備の事業者選定(資料

導入が決定している公衆無線LANについて、実際に整備する事業者および、ポータルサイトを構築する事業者をそれぞれプロポーザルで選定するという報告です。こちらは他自治体に比べてやや出遅れているだけに、スピード感を持って進めていただきたいですね。

3.中央体育館の実施設計(資料

中央体育館の大規模改修について、実施設計案の報告です。以前の基本設計からの変更点は、
(1)北側倉庫の配置変更
(2)東側駐車場を駐輪場へ
の2点となります。

北側倉庫については、説明会でも近隣住民の方から懸念が示されていたのですが、観客席の高さを上げることでスペースが生み出され、そちらに十分な倉庫スペースが確保できるとのことで、妙案だと思います。