PT中間報告へ向けて

今日は朝から中野区議会へ。これまで中野に出かけた回数は1000回を軽く超えるかと思いますが、意外にも区役所に入ったのは初めてでした。

用件はというと、「若手議員の会」の児童虐待防止PTが、来週行われる研修会で中間報告を発表するため、その打ち合わせをしてきたのです。pt

昨年11月にスタートしたPTでは、講演会、養護施設の見学、実地研修、児童相談所や一時保護所の視察、和光のネウボラ見学と様々な活動をしてきましたが、今後へ向けて有意義な発表にしたいと思います。

ちなみに、私は児童相談所と一時保護所についての報告を担当することになりました。しっかり準備せねば。

その後、参議院議員会館に移動して打ち合わせ等を行い、夜は先日お知らせした清掃リサイクル区民集会へ。re

はじめに清掃作業員の活動を紹介するDVDが放映され、品川区の戸別収集や新宿区の訪問収集の事例、小学生を対象にした環境学習の様子などを視聴しました。

次に、区の担当係長、現場の職員、清掃工場職員が登壇してのパネルディスカッション。実際に作業する中での苦労話や、区ごとの違い、区民へのお願いなど、様々な話題が上がりました。

ゴミの問題は、生活に直結しているだけに、人々の関心が非常に高いと感じています。環境負荷を減らすためにも、リサイクルは時代遅れ、今は2R重視だという意識が広まっていくよう、周知・啓発が重要です。

そう考えると、こういった区民集会は非常に貴重な場になると思います。第2回、第3回の開催に期待させて頂きます。