動物愛護週間のイベント

朝は区庁舎へ。動物愛護週間(9/20~26)にちなんで、区が主催したイベントの様子を見に行ってきました。

昨年は、震災で置き去りにされた犬たちを救ったドキュメンタリー映画が上映され、そちらも好評だったようですが、今回は音楽を通じて動物愛護や命の大切さを訴えるNPO「みゅーまる」による音楽劇と、動物愛護社会化推進協会による紙芝居が披露され、その後に地域猫に関するセミナーが行われるという運びでした。「みゅーまる」さんからは、ジブリメドレーなどが披露されました。

残念ながら、私は途中で抜けなければならなかったのですが、用意されていた椅子では足りなくなるほどの盛況ぶりでした。特に親子連れ、家族連れが多く、楽しいイベントを通じてメッセージを受け取ってもらうという意味においては、大成功だったのではないでしょうか。また、元劇団四季の方々による歌や絵本の朗読は純粋に素晴らしく、心に迫るものがありました。

うちの長男も連れてくれば良かったと、本気で後悔しました。

さて、午後は選対会議から始まり、イオンスタイル碑文谷さんの前での街頭活動へ。ご迷惑をおかけしているお詫びにはなりませんが、めぐろWAONカードの宣伝も欠かしません。(笑)

アイキャッチには、仔猫のときに西崎家へ迷い込み、家族となったアンちゃんを。