目黒シティラン

いよいよ、目黒区初の公道マラソン「目黒シティラン」の当日。約半年前にエントリーしてから、走らなきゃと思いながらも完全にスルーして体づくりを怠ってきた私ですが、さすがにこの1週間だけは、何度か走って準備してきました。

とは言え、一度に10kmを走るのは、青山高校テニス部時代の冬に毎週「赤坂離宮」を3周していたのを最後に、15年ぶりくらいの挑戦でしたので、よくリハーサルもしないで臨んだものです。

もちろん今回も、早稲田駅伝でお馴染みの(笑)チョッパーの帽子を被って走りました。chop

自己申告タイム毎に3つのグループに分けられたのですが、私のBグループには、おフザけ衣装の方が非常に少なく、かなり浮いた状態で不安でした。走行中、近くにサンタの方がいたので、トナカイであるチョッパーとコラボできたのが救いです。(笑)なお、後で聞いたところでは、Cグループには色々な格好の方がいたようです。

結果の方は、ネットタイムで49分ピッタリ。目標にしていた50分を切る事ができました。それにしても、離宮3周は厳密には9.9kmですが、それを平気で42分台で走っていた時代があったとは思えません。。。

しかし、公道マラソンは私にとっても初めての経験でしたが、とても楽しいものですね。特にチョッパーに反応してくれる子どもたちが大勢いるので、手を振りながら楽しく10kmを完走することができました。

子どもたちにとっても、その他の区民の方にとっても、「オリパラへ向けて、楽しそうな事をやっている」という印象を持って頂けたのであれば、大成功だと思います。

まだ来年以降については白紙の状態ですが、より良い形で実施できれば素晴らしいですね。駅伝もありかな。

なお、マラソン終了後は、早着替えして少年野球の審判へ。老体ではないと思ってはいますが、鞭は打ちます。。。fin