2017第一定例会スタート

西崎つばさの活動

今日から、第一定例会のスタートです。初日の本会議では、区長の所信表明演説が行われ、それに対して各会派からの代表質問がありました。これから何日分かの議事はこちらです。

【所信表明の要旨】
(区の状況について)
・区の財政状況は好転。
・法人住民税やふるさと納税の影響で、都市部の財源が地方に移されている。
・前回の国勢調査と比べ、人口は3.5%増。就学前は20%増、高齢者は7%増。

(基本姿勢)
・「安全安心」、「協働」、「強固な財政基盤」の3つ。
・安全・安心なまちづくり、子育て支援と教育、福祉と健康、環境の取り組みを行う。

(来年度予算)
・特別区税は1億5千万円の増、その他の収入は12億円のマイナス。
・財政調整基金を11億円取り崩す。
・一般会計は926億円で、前年から4億円の減。

(その他)
・あらゆる施策の根底に「平和と基本的人権の尊重」。

【代表質問】
本日分の質問要旨はこちらです。