前原新代表、選出。

党の臨時大会。蓮舫代表の辞任に伴い、新代表の選挙を実施するための大会です。私も、5区総支部からのオブザーバーという形で参加させて頂きました。

10分間の最終演説の後に、国会議員および総支部長による投票。
その前に党員、サポーター、地方議員の開票結果が発表されました。

党員サポーター:前原137、枝野94
地方議員:前原115、枝野94
合計:前原252、枝野188

その後、開票結果の発表。

国会議員:前原166(83名)、枝野102(51名)
総支部長:前原84、枝野42
合計:前原250、枝野144

総計:前原502、枝野332

以上の結果から、前原誠司新代表が選出されました。遠い・・・

先のブログにも記したとおり、どちらが代表になっても文句のない選挙でした。地方議会において、党派色を全面に出す活動が必ずしも多いわけではありませんが、あらためて民進党の理念は間違っていないと確信しました。前原代表を中心に、自民党に対峙できるだけの力をつけていけるよう、私も微力ながら活動していきたいと思います。

なお、正式な選挙結果はこちらです。党員サポーターの投票率が40%弱と、目黒区議選とほぼ一緒です(^_^;)