ながつまな週末

朝は久々の中目黒駅頭からスタート。隣にいたのは手塚よしお氏ではなく、ながつま昭衆院議員。1票の格差の是正に伴う小選挙区の区割り改定が7月15日に施行されたこともあり、新7区となった地域で初の朝活となりました。

と言っても、私にとっては変化があるわけではなく、第2定例会の内容や受動喫煙防止、待機児童対策などについて報告させて頂きました。

また、夜には烏森住区センターにて国政報告会が行われ、何の動員もかかっていない状態にも関わらず、30名近くの方がお越しになりました。来週は田道住区でも実施するとの事で、こうした地道な活動は見習わなければなりません。また、明日は、7区となった目黒区の地域をながつま氏と回って、ポスター貼付のお願いなどもする予定です。

上司が2名いる状態で、まだ今後の指揮体制なども定まっていないのですが、やらなければいけない事は変わりませんね。内閣支持率も低下し、近いうちに総選挙がないとも言えない状況ですし、党務的な部分でも、自らの役割を果たしてまいります。